新車、新古車、中古車で悩んだ初めての車購入

高校卒業後、自分で働いたお金で免許をとりました。免許取得後、買った新車が今まで私の人生で1番大きな買い物です。

 

買うまでは道路を走る車を見ては、あれにしようかこれにしようか長く悩みました。
新車、新古車、中古車。どれにしようかもかなり悩みました。友達や家族にも相談しました。

 

安さ重視で購入した人の意見は、やはり古い車なので後から故障などがあり結果的に多く金額がかかったらしいです。
運転初心者には、事故まではいかなくても、擦り傷をつけてしまったりするから最初は安い車でもいいというし、正直どちらの意見も良いとこあれば悪いとこあるという感じです。

 

早速、車屋さんを回りました。ホンダ、トヨタ、日産、ダイハツ、スズキ‥。予算とその後のことを考えて軽自動車と決めていました。
もともとくるについてはそんなに知識はなかったので言われるがまま、勧められるがまま。という感じでした。見た目が好きだけど乗るとしっくりこなかったり、意外なものが運転しやすかったり。
案外わからないものです。

 

いろんな見た中、3週類に絞りました。見た目重視の車。乗りやすさ重視の車。平均的な車。それから目当ての車の中古車や新古車も探しました。
仕事の間で探していたのでなかなか進みませんでしたが少しづつ絞って行きました。

 

また、免許を取るのに金額を使ってしまったので正直お金も心もとない状態でした。ローンといえども、お金を借りるのはこの時が人生で初めてでした。
最終決めたのは、長く大切に使うことを決意し新車の平均的な車にしました。それでも100万超えてしたのでオプションをかなりケチりました。今思えばあの時に腹をくくってたくさんオプションつけても良かったかなと思います。

 

それでも初めてでわからないからパンフレットを家に持って帰り悩みという日々が続きました。
こんな大きな買い物を人生で初めてするから決めるのにも緊張します。ローンの組み方も色々ありますがすごく値段も払うけどベタ払いにしました。

納車の日はその日のためにCDを買ったり、無意味に服を正装したり。
もっと良い買い方もできたかもしれませんが、高いし苦労し悩んだ分今でも大切な宝物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です